「北海道のドライブ情報」の記事一覧

2020道交法改正後の北海道

2020年6月30日に道路交通法(道交法)が大幅に改正されて「あおり運転」に対しての厳罰化がされました。でもあおり運転は一向に減らない気もします。私の地元である北海道の様子をお伝えします。

冬~春に2WD車が走りにくい場所は?

キングオブ雪国の北海道でも実は2WD車は意外に多いのです。でも2WD故にどうしても苦手な場所・道があります。これについて経験から実態をご紹介します。

北海道の高速道路の特徴

北海道の高速道路に特化した記事を書きます。夏冬問わず北海道の高速道路について道外の方には知られていない多くのお伝えしたい情報があります。

札幌から南下するルート

札幌中心部と新千歳空港や苫小牧方面を結ぶルート、つまり札幌から南方向に抜けるには大きく分けて3ルートあります。それぞれ長短がありますのでご説明しましょう。

冬に車に積んでおく必須品

北海道の冬道を車で走るには【積んでおいたほうが良い】ものがいくつかあります。行く場所によっても違ってきますが、時としてあなたの命を守ってくれるものもあります。

冬の北海道はやはり最高!

冬の北海道はまさに白銀の世界で、大都市周辺でも美しい風景が楽しめます。スキーやスケートが出来ない、寒いのは苦手という方でもドライブに出かけませんか?車中からだけでも美しい風景を堪能出来ます。

後志自動車道(小樽~余市)開通!

2018年12月8日に小樽と余市を結ぶ【後志自動車道】が開通し、積丹/ニセコへの利便性が格段に向上しました!

空港アクセスも良い恵庭の道の駅

千歳市からやや北側(札幌寄り)にある「道の駅 花ロードえにわ」は新千歳空港に戻る途中でお土産を買う、そしてロングドライブの休憩には最適な場所です。

冬の北海道の道は滑るの?滑らないの?

ある記事で「冬の北海道の道路は滑りにくい・・・」なる一文を見つけました。とんでもない誤解・間違いです。その記事を書いた人は北海道の人ではないと思うのですが、ではなぜそのような誤解が生まれるのか・・・。

札幌から日本海に出るには

札幌から日本海に出るには実は複数のルートがあります。単に日本海を見たいだけならば市中心部から40分も北上すれば良いのですが、その先を考えると一工夫も欲しいですね。

サブコンテンツ
 

このページの先頭へ